サッカーコピペまとめブログ

秀逸なコピペ・短レスを紹介していきます。

2012年10月


476 名無しさん@恐縮です Mail:  2012/10/22(月) 13:08:54.39
ID:onWXM4iD0
広島のミキッチが言ってた通りだな

>香川真司のように、ドルトムントみたいなビッグクラブからオファーがあれば移籍するのはわかる。だが、そうではないクラブだったら話は別だ。
>ヨーロッパで12年間プレーした自分の感覚からしたら、アウクスブルクやベルギーリーグのチームのクオリティーはJリーグより下だ。
>自分からしたらケルンもそう。ヨーロッパならどこでもいいという感覚が理解できない


>伊野波は今年2月にJリーグに戻ってきたし、僕のチームメイトだった槙野智章もケルンから浦和に移籍した。
>彼らはJリーグとヨーロッパのリーグとの間にそんなに大きな差があるわけではないことをわかったと思う。
>これからの若手には挑戦して初めて気がつくのではなく、

>最 初 か ら そ う い う こ と が わ か る よ う に な っ て ほ し い


http://number.bunshun.jp/articles/-/216508?page=2

265 :U-名無しさん@実況はサッカーch:2012/10/22(月) 19:14:09.67 ID:VeOher2/0
グルージャ盛岡のJ昇格への足踏みと受難の歴史

2003 J参入をめざしグルージャ盛岡発足
2004 東北2部北優勝で東北1部昇格
2005 東北1部優勝も地決でGL敗退。
給料未払いなど問題発生で経営陣一新。その経営陣が「ガンジュ岩手」を設立
         ここから双方の歴史 
盛岡                  岩手
2007 東北1部優勝も地決GL敗退   岩手4部優勝&3部昇格
2008 優勝も地決GL敗退       岩手3部優勝&2部昇格
2009 優勝も地決GL敗退       岩手2部優勝&1部昇格
2010 優勝も地決GL敗退       岩手1部優勝&東北2部北昇格
2011 東北2位&地決出場せず    東北2部2位(震災の影響で昇格なし)
2012 東北2位&地決出場せず    東北2部北優勝&東北1部昇格

2013 なんと岩手が盛岡と同じリーグに所属することに!
かつて分裂し県4部からスタートした岩手に足踏みをしてる間についにリーグレベルで追いつかれる・・
 

19 名前:名無しさん@恐縮です [sage] :2012/10/23(火) 07:32:57.81 ID:8m9c8fCsP

お杉と越後の傾向

強豪相手の親善試合で守備的な布陣→親善試合なのに結果を求める臆病者、これでは強豪との差が見えない。テストマッチで勝っても惜敗しても意味がない

強豪相手の親善試合でいつもの布陣→強豪相手なのだから守備的に行くべき、結果がすべて、○○監督は無能

強豪相手の親善試合でいつもの布陣でその上で勝つ→○○○代表は本気じゃないだけ


完璧な理論だよな

98 :名無しさん@恐縮です [↓] :2012/10/23(火) 07:16:48.89 ID:9ikymHeI0 [PC]
サッカー男子    サムライブルー   
サッカー女子    なでしこジャパン   
ホームレスサッカー 野武士ジャパン 
野球男子     サムライジャパン  
野球女子     マドンナジャパン  
囲碁        知恵の輪ジャパン  
ホッケー男子    さむらいジャパン    
ホッケー女子    さくらジャパン  
新体操       フェアリージャパン   
シンクロ       マーメイドジャパン  
カーリング      クリスタルジャパン 
競泳         トビウオジャパン
男子バレー     龍神ニッポン    
女子バレー     火の鳥ニッポン  
水球         ポセイドンジャパン  
男子バスケ     ハヤブサジャパン 
女子バスケ     ハヤブサジャパン 
ハンドボール女子 レインボージャパン  
ボート        クルー・ジャパン   
フットサル男子   SAMURAI5    ←NEW
フットサル女子   なでしこ5       ←NEW
 

320 名無しさん@恐縮です Mail:  2012/10/21(日) 11:22:06.24
ID:q2AetniKO
中田=ローマ(当時世界最強のセリエAでスクデット)
小野=フェイエノールト(当時オランダビッグ3)
稲本=アーセナル(無敗優勝)
高原=HSV(若林君がいたチーム)
中田浩=マルセイユ(岬君がいたようないなかったような)
中村=レッジーナ(日向君のいたチーム)
戸田=トッテナム


実は昔の方が豪華じゃね?w

218:名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 08:21:44.53 ID:bKeRjIx30
結果、結果、結果、結果を出せば評価は変わる

黄金世代
トルシエの呪術により作り上げられた世代

谷間世代
大久保、松井、駒野らアテネ世代

谷底世代→昇格→新・黄金世代
本田、長友、岡崎らを中心とする86~88年世代。現日本代表の絶対的中心の存在
北京での敗戦を糧にのし上がり、アテネ世代と共にW杯ベスト16実現
槙野、安田ら調子乗り世代が、ここに正式に含まれるか、やや微妙な情勢に

ロンドン世代(旧ジーニアス世代)→
香川を出世頭とした清武、原口、酒井らの89~91年世代
五輪後、世界大会における実績に基づく第一評価が定まる。近々名称募集予定

プラチナ世代→降格危機→スターシステム世代
宇佐美、宮市、高木、柴崎ら92年世代
U13世界大会優勝で脚光を浴び、2006年W杯、2008年北京五輪敗退による
サッカー界停滞危機を打破すべく、マスコミにより名付けられたが、
U17は全敗、U20は出場権を逃すなどイメージ先行感が強い。
一方、そのイメージを巧みに生かしてビッククラブ移籍果たす等、世渡り上手な一面も
一匹狼タイプで、すぐに化けの皮が剥がれるのが特徴。
周囲に無意味にチヤホヤされやすい環境を乗り越えて、成長する事が期待される

94Japan、無慈悲世代→昇格可能性→真・プラチナ世代
岩波、植田、武蔵、石毛、川口ら、94~95世代
2010年W杯ベスト16実現により、サッカー人気が急回復
マスコミによる事前の宣伝はほとんどなかったが、蓋を開けてみれば、
吉武監督が共鳴をテーマに掲げたサッカーは、美しく強く、
「まるでバルサのようだ」という世界からの称賛を浴び、18年ぶりのベスト8を実現
ここで培われたサッカー脳、オフザボールの動きが、
今後日本サッカー界にどのような影響を与えるか注目される

6 :U-名無しさん@実況はサッカーch [↓] :2012/10/21(日) 14:47:03.76 ID:7XjG2nY10 [PC]
ガンバGK陣の 年代別代表歴はすごい
藤ヶ谷 U-19、U-20、U-21
武田 U-15、U-16、U-18、U-19、U-20、U-22
木村 U-15、U-16、U-17、U-18、U-21
田尻 U-16、U-17、U-18

それなのに、何で・・・
 

このページのトップヘ