137 中田ローマ時代と重ねる人をよく見かけるので Mail:  2012/08/17(金) 11:30:54.33
ID:N2PP3rRx0

中田ローマ時代【2000年〜2001年】のトッティ
・ユーロ2000決勝MOM、大会選定優秀選手 (最優秀はジダン)
・セリエA最優秀選手 2000 、イタリア最優秀選手 2000, 2001

2000年1月、冬の移籍で中田はペルージャからローマへ移籍。
この後半シーズン、リーグ戦18試合中15試合出場(スタメン14)3ゴール
トッティが欠場した時などに本職のトップ下、トッティがいる時は中盤でプレーの同時起用。
この期間のテストで、このシステムはダメだとカペッロ監督は判断したのだろう。中田とトッティの相性もよくない、、

当時(ユーロ2000)、イタリア代表ではデルピエロ(ユベントス10番)とトッティの共存問題で
トッティはデルピエロを押しのけていたくらいの存在。
※ユーロ決勝:トッティはスタメン、デルピエロはベンチスタート

それに加え、外国人枠の縛りもあった中田。しかもトッティはローマ生まれで「ローマの王子」と呼ばれていた存在。
翌シーズンは、本職のトップ下でプレーできるがトッティの交代要員、いわゆるトッティの控えに。そして…

トッティをわざわざ途中で下げて中田登場 → チームを救う大活躍! を天王山で見せつけた優秀すぎる控えになった。
http://www.nicozon.net/watch/sm5108762
4:00〜  2−0で負けている後半に、トッティout中田inで司令塔交代。2−2で試合終了
1点目…中田ゴール
2点目…中田の無回転?シュートをGKが弾いたとこFWが押しこむロスタイム

ローマ優勝後の2001年、移籍金33億円で当時の強豪パルマ背番号10へ(パルマはCL圏、ミラン・インテルはCL圏外の年)
※1990年代セリエ全盛期に成り上がったパルマだが、2003年に親会社パルマラットの破産により終わる

それにしても中田はなぜトッティが君臨するローマに移籍したのか?
ペルージャ会長「もし移籍させるのなら99%ローマだろう」と、ミランからのオファーも認めた上で公言。
この会長はローマ生まれの元ローマ副会長。ローマに感謝されたい意向を公言。
ローマはカペッロ監督が熱望していて直々に中田を説得もした。そんなこんなでローマに行く運命だった。



179 名無しさん@恐縮です Mail:  2012/08/17(金) 13:19:00.65
ID:kvMjLhoH0
>>137 
たまに見かけるが何がいいたいんだ?
当時のローマはディフランチェスコ、トンマージ、ザネッティというボランチやアスンソンとかいたし
当時世界最高といわれるエメルソンの加入や外国人枠でベンチ外。
トップ下にはトッティという象徴がいたから当然ベンチ、実力も中田より上

その後パルマで活躍すればいいものの、降格圏あらそいで ミクー にポジションを奪われる
その後、プランデレッリによって改革されCLをあらそうなか、中田は右サイドで出場
監督批判をするなか、結局マルキオンニに奪われる。
フィオレンティーナでベンチでボローニャで出場しだしたらグロインペイン。
結局、ボルトンにいきにわかレギュラーで現役引退。

この間、アスンソン FKの名手となりリーガで活躍
ミクー ブンデスMVP 
プランデレッリ イタリア代表監督 先のユーロでも結果をだす
マルキオンニ のちのイタリア代表

活躍できなかったのは中田だけです以上