831 :名無しさん@恐縮です [↓] :2012/08/17(金) 20:20:32.59 ID:2BiaeU0+P (1/4) [p2] ジーコジャパンの戦犯の糞フィジコ里内 里内のダメな所 現地の気候対策全般がダメ 1:ジーコジャパン時、シンガポールへの暑気対策はシャワーでと発言、失笑を買う 2:ドイツWC本番でコンディショニング失敗。オージーに「日本の選手は試合前から試合後みたいに疲れてた」と言われた 3:今回の五輪2次予選クウェートアウェーでも暑気対策失敗、熱中症の選手を出す 悪い意味で頑固  ドイツWCの本番で朝食を食べない選手が多く、他のスタッフが食べさせるように進言したのにキレてジーコにかけあい、追放させた 防病対策が間違ってる 1:2004年のジーコジャパン。インフルエンザが日本で一番流行ってた1月の宮崎で過酷なフィジカルメニュー   鹿島にキャンプが移ってからキャンプ地で「高熱と吐き気を伴う病気」が流行する 2:ジーコジャパンはもう一回、中東でも謎のキャンプ地集団感染やらかしてます 出たいという選手にNOと言えない 1:2004年の鹿島キャンプでの集団感染で前日40度の熱を出していた柳沢がそれでも試合に出たいと言ったのに強く反対せず、   ジーコ共々試合に出るのを許可してしまう。結果、柳沢はハーフタイムで担架にかつがれ病院直行。   医者に、選手生命じゃなくて命の危機と怒られる。この時宮本他もう1人も前日熱や下痢なのに出している 2:WC本番でも不調を訴える中村を止めず 3:今回の五輪予選クウェートアウェーでも前日熱中症で動けなかった東と山本、   ずっと怪我で別メニューだった永井を出し、役に立ったのは東だけで山本は特に豪快に足をひっぱりまくる