576 :||| [↓] :2012/08/02(木) 12:53:06.34 ID:SsUAAeur0 (1/2) [PC]
大住さんは、議論を引き起こすために、あえてあのような見解を表明したということはないのかな?
というのも、

・後藤健生さんが、見解を異にする記事をアップしている。
・大住氏と後藤氏は、以前、サカマガで「ああいえば、こう蹴る」という論争企画を連載していた。
(基本スタンスは、大住氏が理想的な視点から、後藤氏がリアリズム的視点から)
・後藤氏は、著書「サッカーの世紀」において、明徳義塾の「松井五連続敬遠」で国民的論争が起こったことに触れ、
 サッカーでもプレーや戦術、戦略の妥当性について、国民的議論が起こるようになれば、日本にサッカーが
 根づいたことの証になるだろう、という意味のことを書いていた。

ということで、大住氏と後藤氏が示し合わせて、わざと見解を異にする記事をタイミングよくアップした、ということはないのかな?
議論を引き起こすためかもしれないし、あるいは、どちらの見解がファンの支持を集めるかで日本のサッカーファンの成熟度を
推し量るという目的かもしれない(後藤氏などは、日本人が、サッカーに対し「リアリズム」の視点をどれだけ持っているかに関し、非常に関心があるはずだ)。

考えすぎかもしれないが、大住氏のサッカージャーナリストとしてのキャリア、年齢から考えて、
あの記事が彼の本心とは思えないんだよね。
 

665+1 :名無しさん@お腹いっぱい。 [↓] :2012/08/02(木) 13:48:53.54 ID:NyHluLZe0 (1/2) [PC]
>>576
なるほどね。
十分ありうるね。

怖いのはキム子あたりが勝手に変な方向でまとめようと頓珍漢なことを
言い出すことくらいかw

でもこの件って結局落とし所としては、

「日本人はクソ真面目なので正々堂々とかそういうのを勝負事にも求める気質」
「それは規律を重視する国民性としてチームプレーの徹底や献身的なプレーに結びついているので良いとも言える」
「しかし大会の勝者となることを目的とするなら、フェアプレーの範囲を逸脱しているとは言えない」
「周囲のメダルへの期待、佐々木監督の選手に負担をかけまいとする思いやりによるもの」
「外野はガタガタ言わず結果を見守ろう」

くらいしかないんだよね